お知らせ・ご案内

注目

2024年7月14日(日) せせらぎコンサートを開催いたしました。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!



富士山(Mont Fuji)-北斎の版画に触発されて-&シロクマ(第35回せせらぎコンサート)

2023年7月2日(日)に京都市呉竹文化センターで開催した、第35回せせらぎコンサート演奏曲目から、富士山(Mont Fuji)-北斎の版画に触発されて-(真島俊夫 作曲)とシロクマ(JABBERLOOP 作曲/YUKIO KIKUCHI 編曲) をお届けします。

 

 

団員募集中

現在せせらぎでは、以下のパートを急募中です。

  • バスーン

詳しくは団員募集のページをご覧ください。
もちろんその他のパートも募集中です。せせらぎの活動に興味をもたれた方、一緒に演奏したいと思われた方、 ちょっとせせらぎの様子をのぞいてみませんか?

依頼演奏募集中

吹奏楽団せせらぎでは出張演奏のご依頼も随時承っております。
遅くとも3か月以上前に日時・行事内容等をご相談ください。
詳しくは依頼演奏(出張演奏)のページをご覧ください。

User

最近の投稿

注目

指揮者のひとりごと

  • 本番を終えて
    Source: 指揮者のひとりごと(指揮者のブログ) Published on 2024-07-15
  • 本番当日
    Source: 指揮者のひとりごと(指揮者のブログ) Published on 2024-07-14
  • 本番一日前
    Source: 指揮者のひとりごと(指揮者のブログ) Published on 2024-07-13
  • 本番二日前
    Source: 指揮者のひとりごと(指揮者のブログ) Published on 2024-07-13

もっと見る

vol.412 せせらぎ人語 コンサート実行委員長

いよいよ明日、7月14日(日)第36回せせらぎコンサート(通称せせコン)本番を迎えます。
例年、せせコンは7月第一日曜日に開催してきましたが、ここ数年は市が運営されているホールを抽選で使わせていただいており、その結果を受けて今年は第二日曜日に、花園駅至近の右京ふれあい文化会館で開催の運びとなりました。
楽団のホームとなる固定施設がない難しさはありますが、いろいろなホールで演奏することで、まだせせらぎのことをご存じない方々にも演奏をお届けできるのは、ひとつの楽しみでもあります。
祇園祭の鉾も立ち始め、三連休の中日ということで、夏休み目前のこの時期は楽しい予定がたくさんのところと思いますが、よろしけれれば是非せせコンに足をお運びください。総勢50名を超える団員のパワフルなサウンドで、梅雨空も晴れ渡るようなさわやかな音楽をお届けいたします。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

コンサート実行委員長、Tu. こんどう

vol.411 せせらぎ人語 しものさん

本日は、リトル・マーメイド・メドレー、ジュ・トウ・ヴ、WeAre Confidence Man、シネマ・マンシーニ、たなばたという沢山の曲の通し練習でした。 今年のせせコンは2曲もソロを任させて頂いてます。まだまだな部分ばかりですが、少しでも良い演奏をお届けできるよう、後少しの期間練習頑張ります。

Tb しもの

vol.410 せせらぎ人語 とださん

6月30日(日)は2週間後に控えた第36回せせらぎコンサートに向けての
最後の臨時練習でした。

この1年間取り組んできた楽曲の最後の仕上げの練習となり、
集中力のある緊張感漂う練習の一日でした。

この時期になると、
「この曲もあと数回で本番迎えたらもう演奏しないんだなー」
とちょっと寂しくなる感じもあります。

残りレギュラー練習で各曲1回、当日ゲネプロで1回、で本番になります。
毎年の繰り返しですが、悔いの無い演奏にしたいものです・・。

今回はステージメンバーが60名弱、しかもすべて団員で構成という
吹奏楽団せせらぎ至上最大規模で本番を迎えるのでは?と思います。
超大編成での演奏会、7/14(日)せせらぎコンサートには
ぜひご来場頂ければと思います。

Trb. とだ

vol.409 せせらぎ人語 すがわらさん

【6/21(金)の練習】

 

日ごとに暑さが増してまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、梅雨入りが発表された本日は、

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

基本練習調性=B(C♭)

『コラール・スピリトーソ』

 

『人生のメリーゴーランド』

『エル・クンバンチェロ』

『リトル・マーメイド・メドレー』

『アース・ウインド&ファイアー・メドレー』

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

の練習を行いました。

 

中学生の頃、先輩が奏でる『エル・クンバンチェロ』に憧れていたことを思い出します。まだまだ未熟な部分が多いですが、少しでも楽しんで演奏出来るよう頑張りたいです。

 

音楽に包み込まれる一体感を味わいながら、残り少ない練習に励みたいと思います!

 

Fl.すがわら

vol.408 せせらぎ人語 よこぜきさん

6月14日(金)はせせらぎコンサート、ちょうど一か月前の練習でした。私は今まで家庭の事情で休団していましたが、しれっと今月から復帰しました。団員の皆様、再びよろしくお願いいたします。

この日のメインは、「たなばた」と「ハリーポッター」。

「たなばた」は、この時期に定期演奏会をするせせらぎにはぴったりの曲だと思っています。彦星と織姫がきちんと出会えるように演奏したいです。

「ハリーポッター」では、初めて(私が参加した中で)ピアノ演奏ありの、ヘドウィグのテーマからスタートしました。これぞ、ハリーポッター!という音楽の始まりに、勝手にゾクゾクしていました。映画も全編見て、原作も全て読んだうえに、大好きな俳優さんを追いかけて、ハリーポッターの19年後を描いた「呪いの子」の舞台も東京まで遠征するというオタクぶり。

そのため、音楽が始まるといろんなシーンが浮かんできて、細かい音符を落としてしまいます。。

というのは言い訳にしかならないので、残り一か月、楽譜に忠実に向き合って、ハリーと一緒に気持ちよく空を飛べるようにします。

クラリネット よこぜき

vol.407 せせらぎ人語 かわらざきさん

初めまして。5月より入団致しました、チューバのかわらざきです。

中学時代に吹奏楽部に入ってチューバを始めて、中高6年間、一般バンド・サークルで10年間程、チューバ一筋で細々とやってきました。

年数だけでいうとすごいベテランな感じに見えますが、練習と練習の合間が空きすぎて毎回ブランクからの復帰状態みたいになってしまっております。

最近になってもっといろんな吹奏楽曲(特にオリジナル曲)を吹いてみたい欲が沸々とこみ上げてきましたのでそういう団体はないもんかとネットで探していたところ、せせらぎさんに出会いました。

早速見学にお邪魔しましたところ、大人数で演奏ができる楽しみとやりがいのある曲目に惹かれ入団させて頂くことになりました。

まだまだ若輩者ですが、皆さんと一緒に良い音楽ができるように尽力したいと思いますのでこれからどうぞよろしくお願いします。

vol.406 せせらぎ人語 ふじしまさん

本番はまだまだ先だなと思っていましたが、気がつけばあともう少しで本番というところまで迫ってきました。

今日はリトルマーメイドの練習をしました。
リトルマーメイドの演奏をしていると、いつも小さい時に私がディズニーシーのアリエルのレストランで迷子になり泣いていたことを思い出します。そんなこともあったなと思い出しながら、楽しく演奏しています!

本番まであと少しになるので、後悔がないように残りの期間を過ごしたいと思います。

フルート ふじしま

vol.405 せせらぎ人語 うめださん

5/26(日)は今年度3回目の日曜練習でした。

気づけば本番が約1ヶ月半後に迫っており、時の流れの速さに驚きを隠せない毎日です。

合奏練習を重ねるにつれて、自分とは違う動きをしている人と上手く混ざり合う瞬間を感じられるのが吹奏楽の一番の面白さだとつくづく感じています。
とは言いつつも、まだまだ自分の譜面に精一杯で、その面白さを感じる余裕がない曲も多々あるので、早く楽しみながら吹けるように練習を続けようと思います。

私にとっては3回目のせせらぎコンサート。
学生生活の集大成としても、精一杯頑張ります!

FL.うめだ

vol.404 せせらぎ人語 さかたにさん

5月24日 合奏メニュー

基本練習調性=F
『コラール・アッフェットゥオーソ』
『ハリー・ポッター』
『たなばた』

ハリーポッターや連符が多い曲ではどうしても力が入り、全力で吹こうとしてしまうので上手くいかないことがあります。息をたくさん入れて吹くところと力を抜いて吹くところで吹き分けて、余裕を持って演奏できるようにしたいと思いました。

たなばたは中学時代に他校の生徒と一緒に演奏した曲なので、吹くたびに色々と思い出が蘇りとても懐かしく感じます。本番で演奏できること楽しみにしてます…!

私は今年で最後の本番になるので、悔いのないように残りの期間しっかり練習して本番を迎えたいです!

フルート さかたに

vol.403 せせらぎ人語 やまざきさん

先週に引き続き『ウィークエンド・イン・ニューヨーク』の練習をしました。
ゆっくりのテンポで正確に演奏する。もう一度しっかりと楽譜を読み直しながら吹きました。
せせらぎコンサート本番まであと2カ月ほどになり練習の参加人数が増えてスタジオが満員になってきました。これからさらに増えるのでスタジオに全員が入れるのか心配なほどです。楽器ケースをスタジオの外や車の中に置くようにすれば何とかなるのかな?この頃そんなことが気になっています。

ホルン やまざき